FXの案内人

スポンサードリンク

2011年9月16日

【FX初心者だけベテランは厳禁!】FXの強制ロスカットとは!?

カテゴリー: FX全般記事 — admin @ 5:51 PM

【FX初心者だけベテランは厳禁!】FXの強制ロスカットとは!? 著 者: 楽笑運営事務局

FXで注意しなければならないのは、

マージンコールやロスカットを受けないような、
安全圏での取引をすることです。

FXの口座に預けている証拠金から含み損を引いた金額が、一定の割合
以下となった場合、FX業者によってはマージンコールが行われます。

マージンコールとは、

追加保証金

のことです。


もう少し証拠金を追加したり、
ポジションの一部を決済したりして、

損失に耐えられるようにしてください!

と注意してくれるルールのことです。


マージンコールを受けてしまう場合の
「一定割合」は、FX 会社によって異なりますが、
証拠金の50%というところが多いです。

マージンコールは行わないFX会社もあります。

投資家の証拠金維持率がある数値より
下回った(多くの業者で25%をしたまわった)場合には、
「利用者に通知せず」に、取引業者によって
強制的に保有ポジションの決済が行われる
「ロスカット」という措置が行われます。

ロスカットされてしまう人の多くは、

レバレッジを大きく設定しすぎている

という傾向があります。

たとえば週末などトレーダーが注意を払っていない時期に、
なんらかの事件があり相場が急変した場合には、
強制ロスカットが行われて証拠金が吹っ飛ぶだけではなく、
借金を作ってしまうというケースまであります。

楽笑では、新しい流通システムにて、新しい収入獲得を目指す方と、
販路拡大、Webサイト等の集客アップを目指す企業を応援します。
また、FX、株式取引にて資産運用されている皆様に最新情報から
ノウハウ、ポイントなどを毎日、公開させて頂いておりますので、
是非、楽笑-(仮サイト) http://rakusyou.jimdo.com/を……さい!
アーティクルリソース: http://www.infomake.org/

Powered by WordPress